めぐり逢い~LOVE&PINKY~

 
 
プロフィール
 

月代りんね

Author:月代りんね

 
 
いらっしゃいませ♪
 

 
 
同盟
 




 
 
誕生日
 

*script by KT*

 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 

続きからどーぞ!



聖「え~っとこんな時になんですが・・・盛り上がってますか~!?」

会場「いえーーーい!!!!」

亀「いや~何か本当にごめんね?」

聖「ここさいたまスーパーアリーナじゃないよね?笑
  何年もコンサートやってるけどこんなこと初めて。
  ほんっとごめんね!!?
  後でスタッフ5人くらいぶん殴っとくから」←聖分かるけどやめてあげてw

中丸「でも1回あると冷静になるというか・・・さっきLIPSでまた止まったじゃん。
   あれあんまり驚かなかったからね」←笑

LIPSの最中でムービングも完全に止まってアリーナA前にあるままだったので
じゃあもうここでMCやっちゃう!?ってことに。

聖「こんなことあっちゃったからみんなには特別なことしないとなぁ~」

中丸「あ、じゃあですね!
   これ言ったことないんですけど、このムービングあるじゃないですか。
   この床の透明、年々曇ってって見えなくなってるんです。笑」

亀「これ絶対内緒だからね!笑」

聖「後でスタッフに掃除させときます。笑」

中丸「ほんとお詫びなんですけど、皆さんには特別にNO MORE PAIN歌いますか」

亀「いや、それは無理だよ!」←いやお前が言いだしっぺだろw

竜「FiVeが練習できてないしねぇ」

聖「そうそう、アルバムを出させてもらうことになりました!」
  曲名とかはもう発表されてるんだよね?」

田口「俺牧野君と曲作りさせてもらったりしたよ。
   牧野くんは俺の曲作りの師匠です!」

聖「ってか、牧野ドラム引き続けてくれてありがとう」

牧野「・・・仕事ですから」←ここかっこ良すぎた笑

亀「(笑)クールだねぇ」

ここで上手側のスタンドから声をそろえて「聞こえなーい!」と叫ぶヲタ。
何回も叫ぶもんだから聖が「は?」って顔でチラチラ見てて
ウチもうるせぇな聞こえないとか絶対聞こえてんだろって思ってたんだけど
スピーカー壊れてほんとに聞こえなかったみたいだね;;
アリーナは全然聞こえてたから・・・スピーカーないだけでこんなに違うんだね。
で、メンバーも気づいてくれて亀が確認のためスタンドへ上がる(スタ悲鳴)
「これ聞こえるか試してるだけだから俺の亀ちゃんに触らないようにしてね」
といつものように亀ちゃん大好き聖^^
「ほんとだ聞こえない」とか言いながら通路歩いてって
ふとスタ最前が1つ席空いてるのに気づいて、そこに座る亀ちゃん(ヲタ発狂)
隣に座ってた人は口元押さえてマジでどうすればいいか分かんない感じだった(まぁそりゃそうだわな!)
その反応を見て亀ちゃん面白がって肩とか抱いちゃう(ヲタ半狂乱)

亀「どこから来たの?」

ファン「な、奈良です」

亀「誰のファン?」

ファン「上田君です」

亀「だってさー上田!」

竜「じゃあ俺が行くーー!!!!」

とスタンドに駆け上がるたっちゃん(ヲタ大発狂)
亀ちゃんがその席を立ってまた通路を歩きだした後、ほんとにたっちゃんが
席に座ってマイク通さずになんか話してた。
あの人最高の思い出になっただろうなぁ~だってピンポイントだったもん。
もし自分だったら後で他のファンにボコられるんじゃないか不安になるくらい。笑
亀ちゃんはそのままスタンドの色んなとこ練り歩きだし
たっちゃんもファンと話し終えてから移動、田口もスタに上がって
聖と兄さんはアリーナの大きい通路練り歩き。
スタ前列はほぼ触れまくり、アリーナも通路側は握手会状態。
スタ後列とアリーナ埋もれブロックはおいてけぼりでしらけてる(ウチも含め)
てか、自分はたっちゃんが便乗してスタまで上がった時点で実は萎えてしまってた。
何だこの展開と思って。
今考えたら裏山だったのと、こんな緊急事態でメンバーもどうしていいか
分からない状態だろうに、彼らの気持ちも考えずキャーキャー言って
席移動しまくりな奴らを見て色んな感情が混ざってしまったんだと思う。
まぁ1番は裏山だったのかな・・・。
多分ウチがお触りとか出来てたら絶対発狂してるだろうし。
今冷静に考えると、あの状況の中、会場全員を満足させる対応するなんて
不可能なことだし、メンバーも咄嗟の判断でああやってファンサタイムに
してくれたんだと思うし、質問コーナーも設けてくれたから満足!
ただし席移動だけは許せん!!
もみくちゃになってメンバーもファンも危ない所あったし
地元でああいう場面を見てしまってすごい残念な気分になったよ・・・。
質問コーナーはまず亀ちゃんが男の子に聞く。

男子「好きな芸能人は誰ですか?」

聖「好きな芸能人って!笑
  俺らが言ったら告白みたいになっちゃうじゃん。笑」

中丸「同業者ですからね」

亀「好きな芸能人はぁ、最近はキム・テヒ」

竜「俺、 ヒョジュ」

中丸「最近ではないけど、高田純次さん」←ここで純次出すかw

聖「じゃあプラピでいいや」

田口「俺Perfume。♪ディスコディスコ♪」(ワンルームディスコを踊り出すktkr)

聖「今日の人には特別に教えるけど、Mステで一緒になった時
  Perfumeの歌が終わった後、田口ニヤニヤしてます」

田口きもーい←
そういや亀が質問した男子にタオルあげてた!裏山!
お次はたっちゃんが女の人に質問させる。

女性「今日のパンツの色は何色ですか?」←なんという勇気w

聖「変態か!」

亀「今日のパンツの色は黒です」

竜「俺も黒ー」

田口「スパッツ黒だけど・・・カーキ」

中丸「グレーです」(アバクロの)

聖「俺何色っていうかミニーちゃんなんだけど(笑)えーとパステルカラー?」

聖は三重と同じくミッキーのパンツでしたくそ狙ってんのかこんちくしょう!
次は兄さんがアリーナの女性へ。

女性「メンバーの好きな所を1人ずつ教えて下さい」←ナイス質問!

ここで亀ちゃんがスタンドの3歳くらい?の女の子が気に入ったらしくずっと抱っこしてる^^
片手で抱っこしてたんだけど、なんかパパ亀を垣間見ましたモエス。

亀「メンバーの好きなとこは?」(女の子にマイク向ける)

女の子「・・・・・・」

聖「困らせてんじゃねぇよ。笑」

亀「(笑)えっとねぇ中丸は、協調性があるところ。やわらかい感じ。
  聖は勢いがある感じ。
  上田は熱いところ。
  田口は・・・ポジティブなところ」

竜「田口はぁー・・・身長が高いところ。←見た目w 
  中丸は協調性があるとこ。
  聖は1番優しい!!
  亀は、やっぱりスターなとこ」

中丸「亀はスターなところ。(亀「上田と一緒!」)
   田口は、すごい前向きなところ。
   聖は元気なところ。
   上田は可愛い」

そおおぉぉぉぉい!!!!もう公開告白ですね。
この兄さんの発言で興奮しすぎて田口のメンバーの好きなとこ一切聞いてません←
他で拾ったレポによると、兄さんはメタギアがうまいところ
たっちゃんは何でも許してくれるとこ
聖はスーファミ持ってきてくれる優しさ
亀はダメだししてくれるところって言ったらしい。

聖「亀はメリハリつけてるとこ。
  上田は気が合う!
  おととい2人でしゃぶしゃぶ行ったんだけど、マジ気が合うと思ったもんね!」

竜「うん!俺、聖に今チューできるくらい好きだもん」←して見せて下さい

聖「や、それは遠慮しとくわ。笑
  えーっと、中丸は居て落ち着く。
  田口は・・・言わなくていい!?」

田口「なんで!?言ってよ!!」

聖「うそうそ。笑
  えっとね、田口は憎めない!」


次は田口がスタ後列の女性へ。
女の人テンション上がりすぎてキーキー声でちゃんと喋れてなかったw
落ち着いてって宥められて、やっと落ち着いた声で

女性「最近メンバー同士でどこかに行きましたか?」

聖「さっき言った、上田としゃぶしゃぶ」

田口「俺誰とも行ってないわー←憐れw
   じゃあ今度みんなを寿司に連れて行ってやるよ」

亀「いや、遠慮しとく」

最後は聖がアリーナの女性。

女性「今日の朝ごはん何食べましたか?」

聖「ごめんね、最後に一番くだらない質問きちゃったけど」

中丸「お客さんですよ!」

聖「みんな何食べたー?
  てか食べたもん一緒だよね」

竜「俺、卵かけご飯!」

聖「TKGですね!」

田口「肉じゃが~」

聖「(考えながら)NKJ・・・G!」←もういいよw

亀「TKGとー味噌汁とー肉じゃが」

中丸「今日の朝来たんでケータリングでした」

聖「俺は焼鮭、味噌汁、米、肉じゃが」

ここらへんで質問タイム終わりでメインステまで戻って来る5人。
あ、そういや途中亀ちゃんがスタンド最前に座って
隣のファンの自分の顔うちわを自分の顔に当てて、足を手すりに乗せてたw
行儀悪い亀ちゃんw
けどスクリーンでガッツリすね毛拝ませて頂きましたありがとうございました。
それでたっちゃんが「あれ?亀どこ?亀探してたのにメインステージまで戻ってきちゃったよ」とも。笑

ここで関ジュを呼んでそれぞれ自己紹介。
この時、聖はムビステの端(A5側)に座ってくれてちょーー近かった!
座ってる途中下のスピーカーに足置いて筋トレしてた。笑
亀ちゃんは聖の反対側でうつ伏せに寝そべってた。
関ジュ出てきた時に

聖「RESCUEの時タイミング良く出てきてくれてありがとね。笑」

中田「これは出なあかんってなって。
   俺たち、空気読むのだけは得意なんで。笑」

聖「逆KYだね!」

亀「でもさぁ、ああいうこと関西ジュニアあった?」

中田「あ、関ジャニさんの時に1回ありました。
   かなーり昔でしたし、会場も小さかったですけど。
   こんなに大きい会場では初めてです」

やっぱ大トラブルだよねぇ、何が起こるか分からない・・・。
てことで自己紹介!

平野「京男の平野勇気です」

田口「最近良かったこととかある?」

平野「シャンプーを変えたら髪の質が良くなったことですかね」

中丸「えっどこのシャンプー!?どこの!?」←ww

平野「パンテーンです」

亀「綾瀬はるかがCMやってるやつだよね!
  綾瀬はるかといえば、広島出身なんだよね」

中丸「なるほど、2週間でどうちゃらってやつですね」

平野「はい、14日間で・・・」

聖「なんで今中丸が2週間って言ったのを14日間って言い直したの。笑
  間違いじゃないのに。笑」

田口「まぁCMで14日間って言ってるしね」

竜「てか中丸が真剣に話聞いてる。笑」

中丸「だって重要ですよ、これ」

聖「はいじゃあ次ー」

中田「中田大智です!」

田口「じゃあ一発芸披露して~」←無茶ぶりw

中田「ぇぇえええ。いきなりですか」
   ・・・じゃあ、個性的なダンスをするKAT-TUNの中でも
   特に個性的なダンスをする上田君のモノマネを・・・」

と、たっちゃんのボクシングダンスを披露する中田君。
むっちゃ似てたw
けどたっちゃんは「お前ダサい踊りするんじゃねー!」と。
聖が「じゃあやってみてよ。はい、上田竜也~!!」って振って
たっちゃんボクシングダンスやってくれたんだけど・・・
中丸「素人にはさっぱり違いがわかりませーん」←確かに分からんかったw

聖「そういやビビってんのか知んないけど
  俺のモノマネやってくれたことないよね?
  怒んないからあるならやってみてよ」

中田「えぇーじゃあ・・・FALL DOWNの田中君で」

と、♪Tell me what U wanna do Tell me what U wanna do♪から
段々テンション上がっていって最後叫んでなんて言ってるか分かんない
聖の真似してくれましたwくっそ似てたww
そんでキレた聖に外周近くまで追いかけられてたww

田口「逃げ足速いなぁ~」

中丸「つか聖体力なくね?笑」

聖「ここからあそこまで走るのに1公演分くらいの体力使いました。笑」

亀「じゃあ、次桐谷」

桐山「いや、桐谷じゃなくて桐山です」

聖「つかお前誰?」

桐山「いやいやいや・・・」

聖「喋れんの?」

桐山「喋れます!!」

聖「自分で喋れるって言う奴見たことないだけど。笑」

桐山「いや、大丈夫です!
   じゃあすべらない話を・・・ちょっと汚い話になっちゃうんですが・・・。
   うちのわんちゃんなんですけど、結構年とってて
   もう目とかも見えてないんですよ。
   それでテーブルの脚にぶつかっちゃったりとか、
   ソファに飛び乗ろうとして失敗しちゃたりとか。
   でもそれでさえ可愛く思えちゃうんですよね、親バカなんで」

・・・と、ここでスタンド辺りの赤ちゃんが泣き始めちゃって
亀ちゃんに「おい赤ちゃん泣き始めたじゃん」と言われてしまうw
それで話が途切れちゃって「えーっとこれは続き話していいんですか」的な。笑
「もうオチだけ言っちゃえば」とか言われる始末w
けど話を続ける桐山君。

桐山「えっと、で、こないだ千崎が俺ん家泊まりに来たんですけど
   千崎が来て嬉しすぎたのか『わんわんわん!!』って走ってきて
   ゲロゲロ~ってしちゃったんですよw」

聖「えっ、吐いちゃったの!?」

桐山「はい、何かテンション上がっちゃったみたいで。
   ウレションもすごいんですよね」

亀「そうそうウレションて直らなくない!?
  うちの蘭ちゃん・・・1匹目の犬なんだけどー、もウレションすごいする。
  前こうやって(床に寝ころぶ)仰向けになってるところを
  お腹シコシコしてあげてたら・・・・」

聖「ちょっと待って!!笑」

中丸「今なんて言いました?」

田口「擬音おかしくねー?笑」

亀ちゃんはそんなつもりで言ったんじゃないんだけどみんなのツッコミで気付くw
つか普通シコシコとか言わねぇからww

亀「え、じゃあスリスリ?」

聖「普通なでなでとかでしょ!!」

で結局オチは聞けなくて(w)その後蘭ちゃんの他エピソードを話す亀ちゃん。

亀「あのねーバックが好きでねー」

ここで聖がブンッて横向いて口元手で押さえて笑いこらえてるw
ウチも完全に聖と一緒のこと考えてましたww
本人はカバンの意で言ったんだけどバックに聞こえちゃったのね。
ここでまたツッコまれまくってまたオチ聞けないっていうw
けど下ネタ大好きな自分は大喜びでした\(^o^)/
この流れでメンバーの愛犬の話に。
全部汚い話だったけどw

竜「うんこをした後に俺の上にこうやって乗ってくんの。
  ちょっと中丸寝っ転がって」

中丸「えっ俺はなに!?」

竜「だからお前は俺」

で、こーやってとか言って兄さんの顔の上に空気椅子だけど跨ってた(;;<●>;ё;<●>;;)
ちょ、空気椅子じゃなくてほんとに跨ってくれよ(;;<●>;ё;<●>;;)
絶対兄さん喜ぶからさ!←
実際本人は「これ別に俺使って再現しなくても良かった」とか
言ってましたが顔は完全にニヤけてました。
次中丸のミスタンの話。

中丸「ラジコンが好きなんですけど、こうやって対面させといて
   ラジコンぴゅって動かしたらビックリしてうんこ漏らした」

はぅん。ミスタンは何をしても可愛い^^*
最後は聖のさくらちゃんの話。

聖「俺さくらと一緒に寝るんだけど、さくらは俺の胸か腕に頭乗せて寝るのね。
  で、朝起きて『うぅん、さくら』って抱っこしようとしたら
  腕にうんこ乗ってたっていう。笑
  『うぅん、さくら・・・・さくらああぁーーっ』っていう。笑
  で、多分怒られると思ったんだろうね、俺が起きる前に逃げて
  開いてる檻に自分から入ってこうなってた」
(とシュンと大人しくお座りしてるさくらちゃんの真似)

つか「さくら」の声が超お砂糖ボイスで禿げ散らかした凹●
次中間くん自己紹介。

中間「中間淳太です。僕は台湾語ができます」

聖「さっき中国から来て下さってる方もいたし、喋っちゃいなよ」

中間「☆▽▲△§*&#%(台湾語)」

聖「今なんて言ったの?」

中間「7月末に大阪でコンサートするんで良かったら来てください」

濱田君は何て言ったのか忘れた←
麒麟の田村うんぬんは相変わらず言われてた。笑
千崎君もめんどくさいので省きます←
前まで金髪でチャラ男だったけど黒髪に戻ってて、全然チャラ男じゃないとか
いやむしろ黒い方がチャラいとか色々言われてたw



MCはこんな感じですー。
復旧まで時間かかったからかなり長いMCだった!
楽しかった!
スポンサーサイト
 
 
 
 
 
 











管理者宛の投稿

 
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
最近のコメント
 
 
 
リンク
 
 
 
メールフォーム
 

お気軽にどうぞ!!

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
ブログ内検索
 

 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。